特定非営利活動法人NPOソーシャルサポート相談室なでしこ;学ぶでは、介護や福祉の制度や生活に役立つ知恵を学びます

ホームへ
高齢者サポート
子育て支援
NPO法人概要
掲示板高齢者サポートなでしこ相談
掲示板子育て支援
お問い合わせ
HOME > なでしこ通信 > 学ぶ > 学ぶ−8月−
バックナンバー(過去のページ一覧へ)

学ぶ

介護や福祉の制度や生活に役立つ知恵を学びます。
パソコン教室  
パソコン教室
パソコン難民救済ステーション「なでしこ」
「九州ろうきん」さんの助成で念願のパソコン教室7月7日に開講しました。 案内と同時に申し込み殺到!受講できなかった人ごめんなさい。 パソコンは5台常備していますので、気軽にネットカフェしに来て下さい。 教室の様子は、「ブログなでしこパソコン教室」
http://blogs.dion.ne.jp/darwin777/でも紹介しています。
出前講座  
出前講座 介護保険制度が4月から変わり、介護保険課や地域包括支援センターなどから講師をお招きして学んで行きます。
このページのTOPへ
トピックス
遺言

  相続・遺言  その1その2その3その4その5その6その8

祭祀主宰者指定

1. 祖先の祭祀を主宰すべきものとして、次男善雄を指定します。
名島寺の墓地使用権・仏壇・仏具などを承継し、仏事を主宰してください。

葬儀・埋葬の方法

1. 死後、宗教的、習俗的な儀式による葬儀は希望しない。なでしこに縁のある人々に集 まってもらい、お別れの会を執り行い、その後油山火葬場で荼毘にふすように。
2. 遺骨は遺言者の思い出の地相模灘に散骨するように。
3. 上記費用は優しく介護に当たってくれた姪の花子を受取人とする生命保険金500万円の中から負担して、花子が執り行い、残額は花子が自由に使うように。

永代供養をお寺に依頼したい場合

1. 贈与者甲野太郎(以下「甲」という)は、甲の死亡によって効力を生じ、死亡と同時に所有権が受贈者 宗教法人名島寺(以下「乙」という)に移転するものと定めて、平成21年1月1日に甲所有の郵便局の定期貯金口座番号0007口座名義人甲元金1000万円を 無償で乙に贈与することを約し、乙はこれを受諾した。
2. 乙は、本件贈与を受ける負担として、甲及びその配偶者の永大供養を甲の死亡から50年間に渡って行わなければならない。

遺言書の撤回

 遺言者はいつでも前にした遺言を撤回することができますが、それは遺言の方式に従っておこなわなければなりません。

遺言書

このページのTOPへ