特定非営利活動法人NPOソーシャルサポート相談室なでしこ

ホームへ
高齢者サポート
子育て支援
NPO法人概要
掲示板高齢者サポートなでしこ相談
掲示板子育て支援
お問い合わせ
HOME > なでしこ通信 > なでしこ通信−8月−
バックナンバー(過去のページ一覧へ)

高齢者サポートなでしこ通信毎月楽しいイベントや催し等を行っております。

・なでしこサロン−参加費無料。 昼食は、400円です。
・ボール体操−講師料 500円
・ヨガ体操−講師料 500円
・なでしこコ−ヒ−1杯 50円
高齢者サポート なでしこ通信今月の催し物 カレンダーなでしこ通信今月の催し物 高齢者サポート なでしこ通信今月の催し物
2015年 8月
3
 
4
 
5
かやまちカフェ
6
10時〜12時
創作教室
福岡悠友クラブ
7
なじま商店街で
お買い物
10
 
11
三味線で歌おう
11時〜12時
池島 圭子先生
12
かやまちカフェ
13

14
 
17
 
18
かき方教室
10時30分〜12時
植畑 ルミ子先生
19
お出かけしましょ
 
 
20
歌いましょう!
10時〜12時
内田 順子先生
21
なじま商店街で
お買い物
24
 
25
かき方教室
10時30分〜12時
植畑 ルミ子先生
26
お出かけしましょ
 
 
27
絵手紙教室
10時〜12時
藤元博昭先生
28
なじま商店街で
お買い物
趣味を楽しむのトピックス
なじま商店街でお買い物
高齢や障がいでお買い物ができない方や暮らしの中で、いろいろな不安がある方もお電話でお問い合わせください。


かやまちカフェ オープン!

たまに観るならこんな映画「アリスのままで」

若年性アルツハイマーのアリスと家族の日々

 ニューヨーク、コロンビア大学で教鞭をとる言語学者のアリスは50歳。
ある日の講義中に、突然言葉が思い出せなくなり、ジョギング中に自宅への帰り道すらも分からなくなっていく。

診断は、若年性アルツハイマー
家族の介護も空しく、アリスからは日々、記憶や知識が抜け落ちていく中、ある日アリスは、パソコンに、かつての自分からのビデオメッセージを発見。

画面の自分が口にする事に従おうとする彼女。
自分が自分であり続けるために、かつてのアリスが託したメッセージとは…?
避けられない運命との葛藤、家族の絆、そして精一杯生き抜くことの尊さ。 監督は自身もALS(筋萎縮性側索硬化症)と闘病中のリチャード・グラッツァー氏。

『子ども虐待防止市民フォーラム』 8月4日(火)

※詳細は、こちらPDFにて、ご確認いただけます。

子ども虐待防止市民フォーラム

『福岡市地域包括ケア推進フォーラム』 8月20日(木)

※詳細は、こちらPDFにて、ご確認いただけます。

福岡市地域包括ケア推進フォーラム
このページのTOPへ