特定非営利活動法人NPOソーシャルサポート相談室なでしこ

ホームへ
高齢者サポート
子育て支援
NPO法人概要
掲示板高齢者サポートなでしこ相談
掲示板子育て支援
お問い合わせ
HOME > なでしこ通信 > なでしこ通信−12月−
バックナンバー(過去のページ一覧へ)

高齢者サポートなでしこ通信毎月楽しいイベントや催し等を行っております。

・なでしこサロン−参加費無料。 昼食は、400円です。
・ボール体操−講師料 500円
・ヨガ体操−講師料 500円
・なでしこコ−ヒ−1杯 50円
高齢者サポート なでしこ通信今月の催し物 カレンダーなでしこ通信今月の催し物 高齢者サポート なでしこ通信今月の催し物
2012年 12月
3
らくらく
麻雀クラブ
13時〜15時
 
 
3
あみ物教室
10時30分〜
合屋先生
5
 
 
 
6
マラカス作り
10時〜12時
福岡悠友クラブ
7
 
 
10
らくらく
麻雀クラブ
13時〜15時
 
 
11
三味線で歌おう
11時〜12時
池島 圭子先生
12
 
 
 
13
博多笑い塾
クリスマスパーティ
10時30分〜
 
14
お出かけ
しましょう
 
 
17
らくらく
麻雀クラブ
13時〜15時
 
 
18
かき方教室
10時30分〜12時
植畑 ルミ子先生
 
19
 
 
 
20
歌いましょう!
10時〜12時
内田 順子先生
21
 
 
24
もちつき大会
10時〜13時
 
25
かき方教室
10時30分〜12時
植畑 ルミ子先生
 
26
 
 
 
27
絵手紙教室
10時〜12時
藤元博昭先生
28
 
 
31
お正月料理を
作りましょう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
趣味を楽しむのトピックス
らくらく広場通信10月

“おひとり様”でも心配ご無用! ある独居のかたの最期

先日、なでしこのメンバーで、成年後見人になっている方が事故でお亡くなりになりました。警察からの電話でかけつけ、霊安室で遺体の確認をしました。

その後事故の状況など説明をうけました。
すると警察の方が「ご遺体はお引き取りいただけますか?」と遠慮がちに問われました。「もちろんです。成年後見人として最後まできっちり、ご葬儀も納骨もしますから、ご心配なく」と答えました。

「おお〜い、引き取ってくれるって。」
「よかった」「よかった」とあちらからも、こちらからも。
引き取り手がいなくて、一週間も、十日も預からなければならないこともあるそうです。と言ったものの、あまりに突然のことで、あてがあるわけでもなかったのですが、とりあえず葬儀屋さんに来てもらい、家まで連れて帰ってもらいました。

 すぐに知り合いのボランティアでお坊さんの資格を持つという方に枕経をあげてもらい、その日は午後遅かったので、翌日が通夜、翌々日に福岡市油山の刻の森福岡市葬祭場で荼毘に付すこととしました。

棺桶・骨壺・霊柩車、都 市高速の代金などすべて含んでほぼ20万円でした。 お骨はどうしよう?とインターネットであちこち探すと なんとあの宝くじが当たることで有名な、篠栗の南蔵院 さんに、永代供養まで入って20万円という特別納骨堂があることがわかりました。
すぐに電話をして翌日の火葬が終わる時間に篠栗までの道のりを計算して午後の早い時間に予約しました。
「本当に20万円でいいんですね、永代供養してもらえるんですね?」と何度も確認しました。
あの年間130万人以上もの人がお参りに訪れる南蔵院さんの、その涅槃像の後ろなら、毎日毎日、だれかれがお骨に向かって手を合わせてくれるという事で、これは安心だと思いました。

 白い布で包まれた骨壺を持って、南蔵院さん を訪ねました。
まずはしっかり見学してから 決定してくださいと言われ、エレベーターで上がってゆきました。中央に大きな阿弥陀像があります。まずはお焼香をして手を併せ、横の扉から数名づつで納骨室に入りました。狭いとはいえ、棚に整然と骨壺が並び、前の御札には戒名でも生前の名前でも希望で書き入れて建ててくれます。
これなら本当に安心だと思われました。

この後、借家の片づけをして明け渡し水道や電気をとめて清算をしました。 全ての費用を入れて50万円とほんの少し。
生前に何かあればと預かって いた50万円であとは、なでしこからの お香典という事ですべてを終えることができました。
”おひとり様”でも全く心配はいりません。
安心してお旅立ち、安らかにお眠りください。

 



インフルエンザウイルス
 高齢者がインフルエンザウイルスに感染すると、全身の抵抗力がさらに低下するため、細菌性の肺炎を発症しやすくなります
高齢者の死因の多くは肺炎です。
昨日まであんなに元気だったのに、今朝から食欲がない。
なんとなくだるい。でも熱もないし・・・・。まあ様子をみるか?  
それが命取りになります。すぐに受診して、早めに抗菌薬の点滴を!

インフルエンザウイルス

インフルエンザウイルス
いろいろな出会いと別れがあって、今年ももうすぐ終わりです。
来年も楽しいことばかりいっぱいして、ますます元気になりましょう!
このページのTOPへ